取り扱いジャンル

ipodの高額買取を狙うなら、ショップ選びがポイント!

このページではipod買取ショップを選ぶポイントの1つである「取り扱いジャンル」に関してまとめています。

取り扱いジャンル制限のないショップが1番!

不用品を買い取ってくれるショップには必ず、「取り扱いの出来る商品ジャンル」というものがあります。

例えば、

  • A店は本やDVD、ゲームソフトのみOK
  • B店はファッション関連のみOK
  • C点は家電製品もギフト用品でもおもちゃでもオールOK!

というふうに、そのショップによってお願いできる商品が違います。1点から買取してもらえるショップは多いですが、せっかくならipod以外の商品の不用品を買い取って欲しい!と思っている方も多いかと思います。

一般的に、A店B店のように取り扱いジャンルが制限されている所が多いのですが、中にはC店のように「何でも買い取ります」という頼もしいショップもあります。

C店のようなお店を利用すると、あっと言う間に買取が終わるのでとっても便利です。ただし、取り扱いジャンルで注意して欲しいこともあります。

1回の買取点数やジャンル制限のないショップを選んで

例えば本とブランド品を同じショップに売ろうと思っても、ショップによっては本は本で段ボール1つ、ブランド品はブランド品で段ボール1つと、分けて送る必要のある場合があり、思っている以上に手間がかかってしまう可能性も。

1回の買取で○品までと決められているショップでは、何度かに分けて送る必要が出てきます。

上記のようなショップでは、全ての買取から入金までの時間もかかってしまい面倒ですよね。

ipodはコンパクトな商品ですがら、同じ段ボールにCDやレコードなど、さらには着なくなった洋服までなんでも詰め込んでもOK!なんてうれしい限りです。

ipodを高く売る!買取ショップの賢い選び方