送料・手数料

ipodの高額買取を狙うなら、ショップ選びがポイント!

このページではipod買取ショップを選ぶ際に気を付けたい「送料・手数料」についてまとめています。

「無料の宅配キット」を有効利用しよう!

ipodの宅配買取を申し込みする前に、まず確認したいのが送料の有無です。

ショップによって、送料は次のパターンがあります。

  • 1点からでも送料無料
  • 「本なら30点以上」「査定見積もりで5000円以上」と、ある条件をクリアしたら送料無料
  • 送料はお客様負担(着払い不可)

もちろんこのような場合、一番に利用したいのは、1点からでも送料無料のショップ!

不用品がたくさんあって梱包サイズが大きくなっても、送料を気にせず送ることが出来ます。

条件があるものもクリアすれば送料無料で良いのですが、「これ1点だけ今すぐ売りたい!」と思った時には利用できないのが面倒ですよね。また、送料無料のサービスをしているショップでは、宅配キットという梱包用段ボールを用意してくれる所もあります。

これは自分で段ボールをわざわざ用意しなくても、自宅に引き取りに来る宅配業者さんが段ボールをくれるので、それに商品をサッと詰めて送ればいいだけのシステム。

ショップによっては、荷物の大きさに応じた段ボールを用意してくれるなど、気の効いたサービスを行っていることもあります。

このような便利な宅配キットを用意しているショップは、お店全体のサービスが良いことも多くてオススメ!どんどん利用しましょう!

振り込み手数料やキャンセル料も確認しましょう

送料以外にも忘れてはいけないのが「振り込み手数料」と「キャンセル料」です。

振り込み手数料は査定が終わった際に、銀行などへ振り込みする際にかかるお金です。

この料金がショップ持ちの場合、振り込み手数料無料とホームページなどに必ず出ているはず。

仮に振り込み手数料がお客様負担の場合、数百円が査定額から引かれて入金されます。

せっかく高価買取してもらっても、手数料が引かれるのはくやしいですから、手数料無料ときちんと表示されているショップかどうかを、申し込み前に確認したいですね。

また、うっかり見逃しがちなのがキャンセル料です。

査定額に納得できなかった際、自宅まで商品を返送してもらう時にかかる送料がどちら持ちなのかも確認して下さい。

多くのところではお客様負担が一般的ですが、中にはショップ負担という所もあります。

送ったものの中から1点だけキャンセルして返送してもらえるのか、それとも全部キャンセルするしかないのかなども確認しておくと、後々のトラブル防止につながります。

ipodを高く売る!買取ショップの賢い選び方